【京都の食】京のお肉処「弘」の絶品ミンチカツとカツサンド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「京のお肉処 弘」(ミートショップヒロ)は、京都で人気の、行列ができるお肉屋さんです。 

その「弘」が出しているお総菜で、とてもおすすめの「弘特製 ミンチカツ」と「弘特製 京のカツサンド」をご紹介します。 

ミートショップヒロ(京のお肉処 弘)の店舗の様子

「弘」は京都市内に複数の店舗を構えており、今回は「三条商店街」の入り口側(千本三条)にある「ミートショップヒロ」に行きました。 

この日は悪天候だったにも関わらず、精肉販売コーナーにはお客さんが大勢並んでいました。 

お弁当やお総菜のコーナーは、「お肉屋さんの手づくりお弁当」と書かれた看板が目印です。

お弁当の種類も豊富で、とてもおいしいと評判ですよ。 


二人掛けの小さなベンチがあるので、できたての熱いうちに座って食べることもできます。


店舗のすぐ横には専用の駐車場と駐輪場があります。


弘特製「ミンチカツ」「京のカツサンド」を実食 

こちらが「弘特製 ミンチカツ」。270円です。 

大きくて厚みがあり、食べ応え抜群。 

そして一口食べてみると、じゅわっと肉汁が溢れてきます。 

とてもジューシーなので、気を付けて食べないとこぼしてしまいそうでした。 

サクサクの衣と肉汁滴るミンチの旨味が混ざり合う、大満足のおいしさです。

「弘特製 京のカツサンド」は500円でした。 

しば漬けのソースが塗ってある、ユニークなカツサンドです。

カツサンドにしば漬けってどうだろう?と思っていましたが、想像以上に相性が良くて驚きました。 

歯ごたえのあるもち豚のミルフィーユカツに、しば漬けのソースの酸味がアクセントになっています。 

噛むほどにカツの旨味が口に広がって、次々と食べたくなってしまう、クセになる味です。 


ミンチカツもカツサンドも両方ボリューム満点ですが、あまりにおいしいのでペロリと食べてしまいました。

お肉屋さんならではの旨味の詰まったハイクオリティなお肉の味を、存分に楽しむことができますよ。

おわりに 

今回は「弘特製 ミンチカツ」と「弘特製 京のカツサンド」をご紹介しました。 

個人的に、「弘」のお総菜は京都の食べ歩きグルメの中でも屈指のおいしさだと思います! 

ミンチカツとカツサンドが食べられる店舗は複数ありますので、アクセスしやすいお店を選べますよ。 下記の公式サイトのリンクからチェックしてみてくださいね。

ミートショップヒロ(京のお肉処 弘)の場所とアクセス 

名称    ミートショップ ヒロ(京のお肉処 弘)
住所    〒604-8871 京都府京都市中京区壬生朱雀町2−10
電話番号     075-811-4129
営業時間  9時00分~19時00分
公式サイト http://www.meatshop-hiro.com/

おまけ

「三条商店街」は自転車通行が可能な珍しい商店街なので、自転車で通るととても楽しい場所です。 

サイクリングをする際は、歩行者と速度に気を付けながらゆっくりと散策してみてくださいね。 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*