神社仏閣

【京都の旅】ニワトリと紫陽花の浄土「丹州観音寺/丹波あじさい寺」

京都の「丹州観音寺」は、「あじさい寺」として関西で最も長い歴史をもつお寺。

6、7月の梅雨の時期になると、なんと100種類・1万株もの紫陽花が見頃を迎えます。

さらにユニークなポイントとして、「小国鶏(しょうこくけい)」という天然記念物に指定されているニワトリが境内を歩き回っているのです。

今回は、丹州観音寺の見どころをご紹介いたします。

続きを読む